You are here
骨を削って小顔に!エラ削り美容整形とは?

骨を削って小顔に!エラ削り美容整形とは?

確実に小顔になれる美容整形

エラの骨が大きく顔自体も大きく見える事に、コンプレックスを感じている方も多いのでは?骨が要因となって顔が大きく見えるので、マッサージやダイエットなどで小顔にはなりません。なんとしてでも小顔になりたい!という方は、エラ削りという美容整形を検討してみましょう!エラ削りは名前の通り、エラの骨を削る美容整形です。皮膚や筋肉ではなく骨自体を小さくするので、どんなに顔が大きいという方でも確実に小顔の効果を得られますよ。


口の中から施術を行うから傷跡の心配は無用

エラ削りはエラの骨を削って、小顔になる美容整形です。ただ、骨を削ると聞くと顔に大きな傷がついてしまうのでは・・と不安になりますよね。エラ削りはほとんどの場合、口腔内から施術を行います。口の中を切開し、そこから特殊な器具を挿入してエラを削っていくんです。口の中に傷跡が残ってしまう事はありますが、目立つという事はありません。傷跡が目立つというリスクの無い美容整形なので、安心して施術を受けられますよね。


エラ削りの気になるポイント

エラ削りはメスを使う美容整形です。やっぱり美容整形となると、色々と気になるポイントがありますよね。まず費用ですがクリニックによって違うものの、平均して約100万円前後が目安ですよ。ダウンタイムは個人差はあるものの、強い腫れや痛みは施術後3日間程度続くようです。内出血は約1週間から3週間程度で徐々に消えて行きます。エラ削りでは血が溜まるのを防ぐ為に、ドレーンという血を抜く施術を行うケースもありますよ。



恵比寿の美容外科は、脂肪吸引や豊胸手術、レーザー脱毛などの整形を行います。また現在では、お問い合わせや予約などはインターネットで可能です。

Related posts